fc2ブログ

『モンスター』 百田尚樹

モンスター (幻冬舎文庫)モンスター (幻冬舎文庫)
(2012/04/12)
百田 尚樹

商品詳細を見る


この町での生活はひどく不幸なものだった。
顔が獣のように不細工だったというだけで、
人としての幸せなど感じずに生きてきた。

そんな女が、絶世の美女に生まれ変わって、
別人となって故郷に帰ったのだ。

そこで女はフランス料理店を開き、
ある人が客として現れるまで待ち続けるのだった。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



これ、ちょ~~面白い。
面白いんだけど、切ない。

作者の百田さんって、あの、本屋大賞に選ばれたひとなので、
取りあえず、この人の本が読みたいと思って、
文庫化になってる作品の中からこの一冊を選んだ。

モンスター・・・その名の通り、
怪獣のような顔で産まれてしまった少女は、
学校でもいじめられ、友達も出来ず、
恋をすることも許されない、
そんな辛い日々を送っていた。

それでも密かに恋していた男子がいたのだ。
少女は、「目が見えなくなってしまえばいい。」
と、その男子生徒に薬品を混ぜたジュースを飲ませてしまう。
未遂に終わった事件だったが、、
そのことで少女は家族にも見捨てられ、
一人孤独に東京で生活することになる。。

一人の生活は苦しい物だった。
顔が醜いということで、人生に光も希望も見えてこない、
ただ、少ない給料で家賃を払い、
最低限の生活をしていくしかなかった。

こんな顔では結婚相手もどうせ見つからないだろうと、
貯金をするが、あまり貯まらない。

そこへ、ふと目に入った美容整形の広告。

それから女は生活を一変させていくのだ。

整形するお金を捻出するために、
風俗で身を削る。

完璧な容姿を手に入れた頃には、
女は身も心もボロボロだった。

が、ある目的を果たすために、
故郷に戻る決心をしたのだ。

最後の場面では、女は幸せな気持ちで死んでゆくのだが、
でもそれは、ちょっと違った物だったのが、切ないところだ。




世の中、見た目の違いで、どうしても差が付いてしまう物なのか・・・

収入、結婚、幸せの度合い、




なんだか、不公平だな。




整形をする人が増えているのも分かる気がした。




あ~~~~切ない・・。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きゃろたんと

Author:きゃろたんと
1970年生まれ(女)
感じた事を書きます。
毒舌けっこうあります。
お気を悪くなさったら
 ごめんなさい。

★主な登場人物
【R子/結婚4年目・娘一人】
【K子/幼稚園教諭5年目】
【N子/社会人1年目】
【パパ/同い年.自営社長】
【桜子/トイプードル・享年12才】
【あきら/トイプードル・15才】
【こしず/義母.事務先輩】
【やすお/義父.自営会長】
【R夫くん/R子の旦那さん】
【K彼くん/K子の彼氏)
★好きなこと
【コブクロ】
【レイクタウン】
【読書】
【映画】
【観劇】
【着物】

仕事の合間に書くので、
土日の更新はあまりないです。

ようこそ!
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
おすすめリンク
今読みたい本はありますか?
検索フォーム
QRコード
QR