fc2ブログ

『婚約者』 新津きよみ

婚約者 (角川ホラー文庫)婚約者 (角川ホラー文庫)
(1997/11)
新津 きよみ

商品詳細を見る



雪子は小学生の時、従兄の賢一に家庭教師をして貰うことになった。
少しずつ雪子は、従兄である賢一に惹かれていくようになる。

だが、賢一はそんな雪子には目もくれず、他の女性と婚約してしまった。
ところが、結婚を目の前に、賢一の婚約者は強姦され、殺されてしまった。

賢一に喜んで貰おうと、必死で勉強し、希望する大学にも入った雪子。

時は経ち、雪子も婚約したが、その相手が事故で死んだ。

不幸から立ち直り、これから幸せになろうという二人に起こる出来事とは・・。

女の嫉妬の怖さを物語る、ホラーサスペンスだ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



女の嫉妬って恐ろしいわね~~。
やっぱ、嫉妬心の強い人って、それだけ愛情も強いってことですよね。

好きな男を自分の物にするためなら何でもやっちゃうという。
しかしそれで物になった男はその人を心から愛してくれるのか?

まあ、男って鈍感な生き物だから、そんな女に騙されちゃうんだろうけど。
(騙されてるのが分かってても離れられないでいる愚かな生き物だっったりもする。)

でも、ホント、女の怖さをナメてはいけない。

この物語は、そんなこわ~~い女が、死んでも誰かに取り憑いて、
復讐したり、愛を取り戻そうとする、そんな話でした。

ホントにあったら恐ろしい事だけど。

あり得るのかもしれないな~~。




生き霊ってあるでしょ?

うちのこしず(義母)のお母さん(パパのおばあちゃん)は、
よく、生き霊として出てきてくれてたんだって。
(亡くなっちゃったら来てくれなくなったみたい。)

おばあちゃんは、とても愛情が深い人だったらしく、
心配性な性格でもあったので、遠い街に住んでる娘や孫のことを思いやって、
よく出てきてたらしいです。

パパは一度だけ、
私が一人目を産んだ後に、一人で就寝中に、
「○○ちゃん(パパの呼び名)、良かったのぉ~~。」って言いに来てくれたらしい。
それ聞いたら涙出たよ。

それまで、にわかには信じがたい話だったけど、
パパからその話聞いてから、信じるようになったよ。

私は一度しか会ったことがなかったおばあちゃん、
きっと天国で見守ってくれてるんだろうな。



そうよ、そうゆうこともあるんだから、
もし、それが、恨み辛みの事だったら・・・??
それが人に取り憑いたら・・・??

死者が生きてる人に何かを語る様なこともあってもおかしくないわな~。

復讐くらいさせてあげましょう。



だから、



人に恨みを買うような悪いことはしないようにしましょう。






しかし、私、

これまで、嫉妬で人を傷つけたり意地悪したり、
したことないな~~~。(多分、思い当たらないので)
誰かに「あたしの所に夕べ来たでしょ?」
とか言われたことないな~~。。

愛が足りないのだろうか??



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ^^

うわぁっ!気になるぅ~
きゃろたんとさんって ホント うまいんだよね^^

女性の嫉妬ですか。
う~ん。
争うような男性を好きになったことないからなぁ^^;

No title

女の嫉妬はこわいからね~。
嫉妬深い人は苦手だけど、
自分が嫉妬なんかしないかというと全然そうではない。
むしろかなり嫉妬深い(笑)

あ、思い出した。
私も一人目出産したあと死んだおじいちゃんが会いにきてくれたよ。
うれしかったな。

K-tooko さんへ

嫉妬心は私にも少しはあったんでしょうけど、
どこかで理性が働いたり、諦めちゃったりして、
行動するには至らないで終わってるんだと思うんです。

自分の気持ちに正直になるのって、意外と100%は無理なんだろうな・・。

そうね~、モテる男を好きにならなければいいんですね~。

ちょび子さんへ

ちょび子さんも?
おじいさんは愛情の深いステキな方だったんでしょうね。
そうゆう時は、不思議と怖くないそうですね。
パパはまず最初に金縛りにあったらしくて、
でも怖さが全然感じなくて不思議だったんですって。

私、金縛りにもなったことがない、心霊などには縁がない人なので、
怖くないんだったら、是非是非、死んだオヤジに出てきて貰いたいです。

ちょび子さん、嫉妬深いの~?
化けて出るのだけはやめてくださいね~~~。(笑)

No title

こんにちはv-22

あたしの若い知り合いの ぼーやは(当時24才)
あたしは30代の時 よく遊びに来ていて
なんていうか しょうもない奴だがもてる!
男女ともに もてる(バイだから)

でもって 二股とか平気!v-403

ある時 大きな交差点で 彼の後ろに 
前に付き合った女の子が
立っていて ナイフ持っていたんだって・・
もう 汗びっしょりになって 青になったら
死ぬ気で走ったと・・

いやー00さん(あたし)ラテン系の女の子は
怖いですねーって あっけらかんというのですよ
懲りないねー^^;(南米の女の子だったらしいです)
他の友達や主人と あれは一度 軽く刺された方が
いいかもって 冗談言ってました。

800びくに さんへ

ラテン系ですか~、
許容範囲広い方なんですね~。

確かに、一度刺された方がいいですね。(笑)

でもモテる人ほど気を付けよう、って思うんですけど、
そうはいかないのが恋愛なんでしょうね~。

しかし、どんなかっこいいお顔してるのか、拝見したいです。。
プロフィール

きゃろたんと

Author:きゃろたんと
1970年生まれ(女)
感じた事を書きます。
毒舌けっこうあります。
お気を悪くなさったら
 ごめんなさい。

★主な登場人物
【R子/結婚4年目・娘一人】
【K子/幼稚園教諭5年目】
【N子/社会人1年目】
【パパ/同い年.自営社長】
【桜子/トイプードル・享年12才】
【あきら/トイプードル・15才】
【こしず/義母.事務先輩】
【やすお/義父.自営会長】
【R夫くん/R子の旦那さん】
【K彼くん/K子の彼氏)
★好きなこと
【コブクロ】
【レイクタウン】
【読書】
【映画】
【観劇】
【着物】

仕事の合間に書くので、
土日の更新はあまりないです。

ようこそ!
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
おすすめリンク
今読みたい本はありますか?
検索フォーム
QRコード
QR