fc2ブログ

『ナルキッソスの鏡』 小池真理子

ナルキッソスの鏡 (集英社文庫)ナルキッソスの鏡 (集英社文庫)
(1996/04/16)
小池 真理子

商品詳細を見る


女装趣味の美しい青年。
恋人を友人に奪われ、自殺未遂した女性。
息子と娘の誕生日に、カップルを惨殺し、盗んだ物をプレゼントする女。
複雑な人間達が絡み合う衝撃のサイコサスペンス。





双子の息子と娘のためだと思いこみ、
普通の生活とはかけ離れた生活を送ろうとする女、
他の人との接触を拒み、自給自足をする。
今どきのオシャレな服や物を子供達に与える為に、
毎年一回、近くの河原にやってくる若いカップルを誘い出し
殺して金品を奪い取る。

この女は狂ってた。

毎年毎年、綺麗な服を着せて喜ぶ娘の姿をみるのが幸せという。

しかし、娘はもう何年も前に死んでいたのだ。

気味の悪いマネキンを娘と思ってずっと過ごしていたのだ。



息子はそんな母親の異常な行動に気付いていたが逆らえず、
死体を庭に埋めるのを毎年手伝っていたが、
やはり、外の生活にも興味がある。
もっといろんな世界を知りたくなってくる。

そりゃそうだ。

みんな楽しそうにしてるのに、自分だけなぜ?ってなる。

息子が外の世界を覗きたくなって、ついしてしまった行動で、
女はとうとう自制が出来なくなってしまった。

近づいてくる人間達はみな、鬼だ、皆殺しだ、と。


お~~こわ!



自給自足で生きる、人を殺して誰にも気付かれないように埋める。

そんな行動力、バイタリティがあったら、
もっと、普通に人生楽しめたのにね。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

すごいなぁ^^

「自給自足で生きる、人を殺して誰にも気付かれないように埋める。」
ぎや~ぁ 恐いですね^^;
うかつに 山に登れいですぅ(>_<)

No title

リンクさせて貰いました。よろしくお願いいたします。

No title

はじめまして。
『人気サイトランキング』と申します。
ご訪問いただければ幸いです。

お久しぶりでございます

こんばんわ。
何か恐ろしい小説ですね。
映画化されてもいい感じの内容ですね。

K-tooko さんへ

ほんと、こんな人が潜んでると思うと、
すれ違う人、みんな怪しく見えちゃいますよね。

でも、カップルじゃなければK-tookoさんは大丈夫です。(^^)

よたろうさんへ

よたろうさんのブログもリンクさせて頂きました。

こちらこそ、よろしくお願いします。

人気サイトランキング さんへ

ご訪問いただきありがとうございました。

わらねおさんへ

もし映画にするなら、キャスティング、どうしましょうね。

イメージにあう女優さんが思い浮かばないです~。。。
プロフィール

きゃろたんと

Author:きゃろたんと
1970年生まれ(女)
感じた事を書きます。
毒舌けっこうあります。
お気を悪くなさったら
 ごめんなさい。

★主な登場人物
【R子/結婚4年目・娘一人】
【K子/幼稚園教諭5年目】
【N子/社会人1年目】
【パパ/同い年.自営社長】
【桜子/トイプードル・享年12才】
【あきら/トイプードル・15才】
【こしず/義母.事務先輩】
【やすお/義父.自営会長】
【R夫くん/R子の旦那さん】
【K彼くん/K子の彼氏)
★好きなこと
【コブクロ】
【レイクタウン】
【読書】
【映画】
【観劇】
【着物】

仕事の合間に書くので、
土日の更新はあまりないです。

ようこそ!
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
おすすめリンク
今読みたい本はありますか?
検索フォーム
QRコード
QR