fc2ブログ

『舟を編む』 三浦しをん



『舟を編む』 三浦しをん


辞書作りに全力を注ぐ人達の話。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ごめ~~~ん、

説明が雑すぎたね~~~~~~~~~~~。。

笑笑笑



もし、自分が出版社に就職したとして、
一番やりたい仕事ってなんだろうな~、
って考えたら、

(ドラマの校閲思い出すけどな)

やっぱり、好きな小説を扱う仕事がいいな~
とか思うよね~。
ゴシップネタも好きだから
フライデーみたいな週刊誌もいいわね~。

ところが、この物語は、
辞書だよ。

辞書って・・・・そんなに頻繁に作ってるのか?
改訂するくらいなんだろうよ、
って思ってたんだけど、

1から作り上げるんだよ~。

すごくな~い?

あ、から始まる言葉・・・・
愛・・・いとおしく思う

とか、そうゆう事を延々考えていくんだよ~。

一生かかっても出来なさそうだわ~~。


実際、この物語も
辞書が出来上がるまで10年以上かかってる。


そんで、主人公がまじめで面白いキャラなんだよね、
馬締(まじめ)君って名前なのがまた面白い。

まじめ君は、元々、言葉もの持つ意味を考えるのが大好き。
いちいち、聞いたり見たりした言葉を調べたり、
疑問に思ったりする。

それが性格だから、辞書作りにはもってこいだ。

辞書が出来上がった時の感動はもちろんだけど、
作っていく工程とか、関わってる人たちの奮闘ぶりが
私にとっては知らない世界だったので面白かった。

たまに出てくる、言葉の意味を語るところも面白い。


あと、何と言っても、
まじめ君が好きな人に送ったラブレターが面白い。

漢文??
戦前ですか?
って感じ。

回りくどいし、まどろっこしいし、
めっちゃ長いし、意味不明・・・。
気持ちが溢れすぎて、
逆に気持ちが伝わらない恋文。

まじめ君のキャラクターの全てが
そこに集約されてると行っても過言じゃない。


これはなかなか、

ほっこりして、クスッと笑える、
いいお話でした。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きゃろたんと

Author:きゃろたんと
1970年生まれ(女)
感じた事を書きます。
毒舌けっこうあります。
お気を悪くなさったら
 ごめんなさい。

★主な登場人物
【R子/結婚4年目・娘一人】
【K子/幼稚園教諭5年目】
【N子/社会人1年目】
【パパ/同い年.自営社長】
【桜子/トイプードル・享年12才】
【あきら/トイプードル・15才】
【こしず/義母.事務先輩】
【やすお/義父.自営会長】
【R夫くん/R子の旦那さん】
【K彼くん/K子の彼氏)
★好きなこと
【コブクロ】
【レイクタウン】
【読書】
【映画】
【観劇】
【着物】

仕事の合間に書くので、
土日の更新はあまりないです。

ようこそ!
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
おすすめリンク
今読みたい本はありますか?
検索フォーム
QRコード
QR