fc2ブログ

退院して、その後。

8月17日月曜日

K子と母が迎えに来てくれて退院した~




14万円ほどかかったよ、入院費用

もう、数日前に日本生命から給付金が15万下りたので
全部チャラになった。

さらに、アフラックの入院給付金が日額2万円下りる計算だから、
フフフ・・・×10日間で20万・・・・その分丸々儲けちゃいます。
(捕らぬたぬきのなんとか・・になったりしてな)



退院して5日後の土曜日、診察の日。
それまでは仕事も出ずにお家でゴロゴロ休養してた。

そんなんだからお出かけするのはちょっと自信なかったけど、
病院まではがんばって自分で運転(約50分)して行ったわよ。
(パパは仕事休めないし、R子もお仕事、K子は旅行だすた)

腰はまだ、くの字。
ちょっと歩くだけで疲れて休む。

さて、診察・・・・
抜糸してくれた~~~!

なんか帰りの運転はちょびっと楽だった。
(歩くのしんどいけど、運転は平気なのよ。)

久しぶりの外出だったもんで、
気が大きくなって、
ひとりラーメン屋さん、餃子まで食べてやった!
常に前屈みのオバサンを店員さんは不思議に思っただろな。

お家に帰ったらさすがに疲れてバタンキューでした。




抜糸の話するね。


なんせ30㎝以上の傷口ですから、
「いったい何針縫ったんですか?」
って聞いてみた。
(見りゃ分かるんだけど、数える気力無かったわ~)
(20本以上はあっただろうな。)

先生は

「今は、『何針』、って言い方しないんですよ。
 『何㎝』、って言い方するんです。
 糸の数じゃなく、傷の長さで測るんです。
 それに、
 表面を縫っただけじゃなくて、
 中も二重三重に溶ける糸で縫ってますから
 そうなると何針って数えられないんです。
 だから見えてる数の2倍3倍になりますよ。」

なんですってよ~~~~
ひぇ~~~~~!!!でしょ?


ま、とにかく、見えてる糸は溶けないから
抜糸するときが来るのは分かっていたわよ。

出産の時の抜糸で痛い思いをした記憶があって、
やだな~~やだな~~~抜糸やだな~~~
って思ってた。

「先生、抜糸、痛いですか?」
って聞いてしまったけど、
先生は「そんなに痛くないですよきっと」
って。

そうはいっても、こうゆうのって人それぞれだろうから

なので、覚悟を決めて構えたよ。




パチン!・・・・・パチン!・・・・




あれ??




先生 「こんな感じですけど、どうですか?」




え・・・・ホントに切ってる?
切った糸、ちゃんと引っこ抜いてる?




ぜ~~~~んぜ~~~~ん
痛くな~~い!!!





あまりに痛くないのでビックリした~。

なんでも、

先生 「形成外科で使う糸は細くできてるんですよ、
     なので、痛み無く抜糸出来るんです。」

だそうで。




それ、先に言ってちょ~~~。
身構える必要なかったじゃん。




ちな、おPの傷は溶ける糸でした。



先生「もう、体まっすぐにしてもいいですよ。」
って言われたけど、恐くて出来ない。
突っ張りハンパない。

でも、そも先生の一言ですんごく気持ちが楽になったね。

あとは自分のさじ加減で伸ばしたり前屈みになったり
少しずつ戻していけばいいのよね。



それから2週間経った。

レイクタウンにはもう4、5回、
付き添いつけて買い物に行ったよ。
重い物はまだ持てないのでね。
歩く速度もめっちゃ遅くて、
N子に「遅すぎて疲れる~」
って言われたわ。

アシモみたいな歩き方だもんで、
やっぱ、端から見たら違和感あるかもな~。

勇気を出して美容院へ、
白髪染めしに行ってきた。
意外にこれは楽勝だった。
(友達がやってくれるって言ってくれてた、
 心強かった~、ありがとね~)


お腹に負担の無いように
ゴムのズボン(デニムのスキニー)
履いてるんだけど、
ゴムのズボンって、1枚しか持ってない。
まだしばらくはゴムがいいので
昨日は頑張ってユニクロに行ったよ。
何度も何度も試着して、
ユニクロで1枚、
他のお店でも1枚、
吟味して買ってきた。

調子に乗ったな、昨日は。

おかげで今日はどうも体が重い。
朝からもう疲れてる。

まだ無理しちゃイカンね~。

でも、3本のゴムズボン、
これでしばらくやりくり出来るよ。

ジーパンのボタン締めないで
落ちそうになるのをあげて頑張って履いてたからね~。


せっかくお腹の脂肪取ったのに
ゴムのズボンでまた脂肪ついちゃうっていう懸念が・・・


絶対に何が何でも3時になったらおやつを食べてるこしず(義母)を見ながら、
私は絶対にこうゆうふうにはならないという強い意志を持って、
リバウンドしないように気をつけま~す。

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ

退院して5日後に運転したなんて すごい。
さすがきゃろたんとさん!
着実に回復しているようで良かった。

これからも、無理しないように
心穏やかに生活していってくださいね。

抜糸したんだね、痛みも少なくてよかった。あとは、順々によくなっていくね。

白髪染め行ってきたんだね。
運転もして、、きゃろさんの頑張りはホント、スゴイ。
ブログをよんで、こっちが頑張ろって気持ちになるくらいパワーをもらうよ。(^-^)

キョン2さんへ

いや~、あの日の運転は、結果的に大丈夫だったんですけど、
行く前に一悶着あってね・・・。
半ば、意地で行ってやったって感じです。
今度ゆっくりお話しますね。

はい、無理は禁物ですね・・、
少しずつ動いていこうと思います。

ナオミへ

抜糸するとなんか急に回復した気分になるね。
ほんと、あとは体力の回復ね、
思う存分笑うことが出来るようになったらみんなと女子会出来るかな。

美容院は座ってるだけだし、
シャンプーの椅子の乗り降りなんかも大丈夫だった。
本当はカットもしたかったんだけど我慢したわ~。
プロフィール

きゃろたんと

Author:きゃろたんと
1970年生まれ(女)
感じた事を書きます。
毒舌けっこうあります。
お気を悪くなさったら
 ごめんなさい。

★主な登場人物
【R子/結婚4年目・娘一人】
【K子/幼稚園教諭5年目】
【N子/社会人1年目】
【パパ/同い年.自営社長】
【桜子/トイプードル・享年12才】
【あきら/トイプードル・15才】
【こしず/義母.事務先輩】
【やすお/義父.自営会長】
【R夫くん/R子の旦那さん】
【K彼くん/K子の彼氏)
★好きなこと
【コブクロ】
【レイクタウン】
【読書】
【映画】
【観劇】
【着物】

仕事の合間に書くので、
土日の更新はあまりないです。

ようこそ!
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
おすすめリンク
今読みたい本はありますか?
検索フォーム
QRコード
QR