やっぱ、プロは良いね。

プロのカメラマンさんのデーターが届いた~~。
1108枚!!!!!

保存するのも大変だわよ。



20170513ya0104_convert_20170530172659.jpg

20170513ya0160_convert_20170530172806.jpg

20170513ya0223_convert_20170530172934.jpg

20170513ya1085_convert_20170530173043.jpg


今までの比じゃない抜粋(笑)


ゼクシーで使えそうじゃね?

『さよなら。ベイビー』 里見 蘭



『さよなら。ベイビー』 里見 蘭

突然、父が生後数ヶ月の赤ん坊を連れてきた。
知り合いが海外に仕事で行くことになったからと
少しの間預かることになったという。
しかし、3日後、父は風呂場で突然死した。
父と2人暮らしの引きこもりの息子、雅祥(21才)は
赤ん坊を目の前に、どうして良いのかわからない。
親が誰なのかを知らされてなかったのだ。
赤ん坊をどこかへ預けることも出来ず、
仕方なく世話をする雅祥。
民生委員さんや、いとこのお姉さんに協力して貰いながら、
父の知り合いだという親が帰ってくるのを待った。
しかし、いつまで経っても迎えにこない。
疑惑を持ち始めた雅祥は、親を突き止めようと調べ始める。
真相を知った雅祥は何を思うのか・・・。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


引きこもりの青年が、赤ん坊を面倒見るという
そのドタバタが面白かった。
そうしていくうちに、引きこもってもいられなくなって、
外に出るようになったり。

でも、赤ん坊の親は一体どこの誰なのか、
父は、なぜ親の事をきちんと教えてくれなかったのか、

自分が4年前に引きこもりになってしまったのが、
実は自分でも、その理由が思い出せない、
ガンで亡くなった母に大事なことを打ち明けられたのだ
と言うことだけは覚えているのだが・・・。

そうゆう事も父は話してくれなかった・・・。

民生委員さん、いとこのお姉さんが
手伝ってくれてるが、何か、隠してる感じ・・・。

真相が分かった雅祥の気持ちね、

ネタバレです

民生委員さんは雅祥の生みの母親で、
いとこのお姉さんが赤ん坊の母親だった~。

何とも、複雑なことですよ。

生みの親の気持ち、育ての親の気持ち、
それを受け入れる雅祥の気持ち、
全部知ってた、父親の気持ち。

いろいろな気持ちが交差してて、
わけが分からなくなったけど、
最後には何となく一件落着したよ。

赤ん坊は雅祥の親戚にあたる子だったが、
血はつながってなくて、
でも、すっかり、自分の弟だと思ってかわいがっているし、

実は母親と名乗った近所の民生委員には
中学生の娘がいて、それは正真正銘、
血が繋がった妹だったわけで。

育ててくれた父親と母親は死んじゃったけど、
いきなり現れた母や妹、そして、弟が、
きっと引きこもっていた雅祥の生活を
明るいものにしてくれるだろうと思って、
なんだかこっちもすがすがしい気分になった。

母と子の話というのは、
やっぱ、泣けるね~。





久しぶりのこしず。

しばらく旅行に行っていたこしずが
久しぶりに事務所に来た。

こしずは昨日までYさんというお友達と
四国旅行にに行ってたんだけど、
今日、事務所に来て、こしずは何をしてたかというと、

その友達のYさんと長電話~、
旅行の思い出話を延々と・・・・・。



事務所じゃなくてよくね????!!!

自宅でやれ!!!!



事務所の電話使われてるから
他の電話が鳴ると、工場にある子機まで
わざわざ走って電話とってる私に、
申し訳ない気持ち、ないんか!!??


で、なが~~い電話が終わると訪れる
地獄のような時間・・・・・。


今話してた内容の話を
私にもう一度してくる!!



悪いんだけど・・・
ど~~でもいいのよね~~~。

てか、その話、
ココで今、私も話の内容、
ほとんど聞いてましたから。。。。


疲れるわ~~~~。。。。、
最近、こしずがいない生活に慣れてしまったせいか、
余計に疲れる。。。。


話の矛先変えようと、
私は 「そういえば、(こしずが)結婚式で着た着物、
     クリーニング出したの?」
って聞いてみたのよ。
「そうね~、どうしようかしらね~、
 だからレンタルの方が楽でいいのよね~、
 いろいろ着られるし・・・。」
なんて話してた所までは良かったんだけど・・・・。


想定外の話に繋がってしまった・・・。




こしず 「もう一回近いうちに着る機会があればと思うのよ。」
    「来年、私たち、金婚式(結婚50年)じゃない?」
    「それでもう一回着物着ようかって・・・。」

・・・・嫌な予感・・・・・

こしず 「盛大にお祝いしようか、ってやすおが言ってて。」

・・・・来た来た・・・・・

こしず 「お世話になった人みんなに声かけて。」

・・・・聞かなかったことにしよう・・・・・

こしず 「浅草ビューホテルがいいかしらね。」



出た~~~~!!!



パパに言わなきゃ!
強く反対して貰わないとね。
そんなことはやめさせないと!
恥ずかしい・・・・。

「家族だけでお食事とか、
 夫婦でちょっと贅沢な旅行行くとか
 それでいいんじゃない?」

って、さらっと言ってみたけど、

こしず 「そんなことは普段たくさんしてるからいいのよ。」

だと・・・・・。




高度成長期バブルかぶれ勘違いセレブもどきには
ほんと・・・あきれるわ~~~。
しかも、いつもことあるごとに言う、「浅草ビューホテル」

それしか知らないんかっ!!!!



私たちとパパ弟夫婦でお祝いあげるとか、
それでいいじゃん。

って、いうような事を言うと、

こしず 「人にして貰うんじゃないのよ、こうゆう事は!」
     「こっちがみんなをもてなすのが常識なのよ!」

とか言い始める。。。
(誰が決めた?聞いたことないけど?)


おいおいおいおいおい!
よく考えろ!!!
招待されちゃった人たちが
手ぶらで参加するわけがないでしょが!!!
みんながみんな、あんた達のように
子がね持ちじゃないんだよ!!!
ギリギリの生活してる人のことも考えてくれ!!


って、言うようなことをやんわり言うと、


こしず 「何もいらない、ってちゃんと言うから大丈夫よ。」


って・・・・・・。




やっぱ、パパにちゃんと言って貰わなきゃ・・・。



「無駄遣いするんじゃねえ!!」



って。



あ~~~
高度成長期バブルかぶれ勘違いセレブもどき
には、ほんと、困っちゃいます。。。

誰か~~~、助けて~~~。



ちな、こしず達の金婚式は
私たちの銀婚式なんだけど、
教えてあげた方がいいかしら(笑)

つぶやきます。

・KAT-TUNの田中?ふ~~~ん、どうでも良いけどね、
 そんな風な感じの人だったよね、そもそも。

・大西議員は「ガン患者は仕事選んだ方がいい。」
 って言い方しとけば良かったよね。

・ちな、私も、元・癌患者ですが・・パパは事務所で平気で喫煙しとるよ。

・↑ ↑ ↑ これな、離婚されても仕方ないレベルだと思う。

・「肺ガンで逝け!」って心で叫んでます(笑)

・虫垂炎じゃあ、生活習慣変えられんな~。

・「血管詰まって逝け!」

・すんません、言葉が過ぎました。

・引き出物のカタログ、フランス料理フルコース1人分、にした。

・フルコース、2人で料金1人分ならいくない?

・線路に逃げるの流行ってるの?

・なんか、最近、あきら(犬)がテレビに映る動物に反応する。

・沢尻エリカの演技にちょ~感情移入~号泣~。

・私は、元・ガン患者だけど、仕事も旦那も、選び直せません!

・また着物着た~~~~い!!

・着物、意外と疲れなかった、
 腰にコルセット巻いてるようなもんだっからかな?

・やっぱ、500円のハンカチが惜しくて、メールで問い合わせ中。

・ミニモニの衣装を作りたいという人から問い合わせ来た。嬉しい~。

・未だに人気なのか?ミニモニ。

・チェックの衣装って、もしかしたらすごい??

・チェッカーズとか、ミニモニとか、AKBだって考えたらそうだわ。

・十年後くらいにチェックでまたアイドルプロデュースしてみるか。

・ウハウハ~~、私、大金持ち~~~。チェック御殿建てよう!

・うううううう、湿気が・・・・頭が・・・膨張・・・・、パッサパサや~。

・事務所のエアコン壊れた・・・・・。

・動力、三相200Vのエアコンって、なんのこっちゃ!

・とりあえず、近所の電気やさんに頼んだ・・・。

・ディーゼル、軽油・・・みたいなもん?(違うか!)

・胡散臭い営業マンだったけど、信じる。

・ガン患者が仕事と配偶者を簡単に変えられる法案作ってちょ!

・事務所のエアコン、18年頑張ったようです。

・18年前といったら・・・・子育て真っ最中、内職やってたわ。

・ホンダアコードのエンブレムに両面テープ貼り付ける仕事。

・割よかったなあ~、2時間半で2000円の内職、すごくね?

・もうその内職の会社無くなっちゃってスーパーになっちゃった(笑)

・共謀罪・・・・・・会話するにも緊張しますね。

・真子さま~~~~!!!いや~~、ほっこりするニュースだ~。

・あ、美女と野獣の感想文書いてないね。

・2回見たのよ。字幕と吹き替え。

・ガストンの方がちょいとタイプ(笑)

・あ~~、今日は夕飯ど~~する~~?

おわり。

アルバムにして心の整理か。

プロのカメラマンさんが撮った写真は
データが届くまであと2~3週間かかるとかで、

でも、もう、我慢できなくて、
R子の友達や、私の友達が撮ってくれた写真から、
アルバムっつうやつを作ったよ。



KIMG1614[1]_convert_20170524164832

これは、結婚式の引き出物のカタログ。
開くとポストカードアルバム型になっていて、
カタログ商品の印刷された紙を抜いてしまえば
そのまま使えるっちゅうやつだった。

写真Lサイズだとちょいとだらしがない感じになっちゃうんだけど、
まあ、それでもいっかって事で・・。



KIMG1615[1]_convert_20170524164857


結婚式、披露宴、二次会と、
160枚以上かな、たくさん入れられた。
とりあえず、これがあれば思い出に浸れるぞ。

こしずに見せると絶対ペロペロしてめくるから
絶対見せな~~い!!
(やすおはそんなにペロペロしないから見せてあげた。)

すっかり事務所に顔出さなくなったこしずですが、
大丈夫よ、ちゃんとこしず達の為にもね、
良い写真をたくさんプリントしてあげましたから、
自分たちのカタログにも差し込んで眺めてくださいな。


プロのカメラマンさんのが来たら、またアルバム作るのか?
それはあれだな、たまにはネットで申し込むやつ、
やってみようかな。

そうとう抜粋・・・・二次会写真集。。

1H5A8077_convert_20170523165229.jpg

1H5A8042_convert_20170523165029.jpg

1H5A8029_convert_20170523164957.jpg

1H5A8068_convert_20170523164925.jpg


たくさんのお友達に囲まれて・・・
R子もR夫君も、幸せだな。。

ミニモニも上手くいったし、
私も満足度200%でした~。

かなり抜粋~~写真集。

1494920465966_convert_20170522171836.jpg

1495089257153_convert_20170522165418.jpg

1495117854473_convert_20170522165505.jpg

1494217035584_convert_20170522171750.jpg

1495117865351_convert_20170522165812.jpg

1495117885001_convert_20170522165834.jpg

1494689089991_convert_20170522171801.jpg

DSC_0016[1]_convert_20170522172056

1494688920171_convert_20170522173556.jpg

1495117991123_convert_20170522170102.jpg

1495118242160_convert_20170522173219.jpg

1495118608520_convert_20170522172715.jpg

1495118577354_convert_20170522170404.jpg

1495118363956_convert_20170522172648.jpg

KIMG1894_convert_20170522172229.jpg




サービスショット笑笑笑

↓ ↓ ↓


DSC_0042[2]_convert_20170522170601

空虚感は確かに否めない。。

終わっちゃったな~~~


って、何度言っただろうか・・・。
R子の結婚式が終わって、
緊張感はなくなったものの、
なんだか地に足が着かない感じ、
楽しかったあの日の事を思い出しては
現実逃避してしまう。

なんか・・・集中できな~~い!!


とはいえ、
仕事はちゃんとやってたみたいだし、
家事も、夕飯作ってレイク行って、
知らぬ間に普通に生きてたみたいだ。


ある程度写真が集まったことだし、
今日は大量の写真を整理してまとめた。


来週にはブログにアップ出来そうだわ。


R子は結婚式の翌日、
待ってましたとばかりに美容院に行って、
ショートに髪を切ってきた。

う~ん、そうね、やっぱりR子はショートが似合ってる。
(もちろん、花嫁姿は最高に綺麗だったけどね。)

やすお(義父)とパパは、
真剣に仕事の話してる。
男の人は仕事の切り替え早いね。
私はいつまでも上の空で仕事してるわ~。

何度もミニモニの動画見てはニヤニヤしてる・・・。


レイクには行ってたけど、
1人で行っても、カフェで本を読む気にならず、
結婚式の写真を見たり、動画見たり、
どこにいても、まだ、夢心地なのだ。
(自分が花嫁さんだったわけじゃないのにな)


楽しかったな~~~。


準備も楽しかった~~。


結婚式って、やった方がいいね。
親孝行になる。
ばあばじいじ孝行でもある。

どんなたのしい思い出も旅行も運動会も、
これにはかなわないですね。

家族、仕事仲間、友人達が一挙に集まってくれて、
みんなが一斉に祝ってくれて、
そんなみんなにお礼が出来て、
こんな日、他にありますか?っつうの。。。


あ、、すんません。
全然現実に戻れないです。

この土日で何とかします。

ではでは。。。


ゆずのベストアルバム買っちゃった~~。

KIMG1895_convert_20170517165744.jpg

KIMG1896_convert_20170517165754.jpg

ゆずコブクロより確か、1年先輩なのよね。多分・・・・・。

私としては、ゆずでもいいのよ。
多分、コブクロ好きな人はゆずも好き。

コブクロが解散しちゃったらゆずにするつもりなので。
(あ、そうゆう夢見たことある)

でも、今さらゆずをコンプリートするのは大変だよね。
だから、とりあえずの登竜門ですよ。
ベストは。
しかし3枚組・・・けっこう多いよね~。

しばらくはこのゆずを車で聞くことにする。

こえ~~て~~~~こえ~~~~て~~~~
こえ~~~て~~~~~~~~~~~~~~


綺麗なこえ~~。


このなが~~~いなが~~~いくだり~~~ざ~かを~~


って、


ま~~、いっぱいあるよね~~名曲が・・・。



好きだわ~~~。

あ、コブクロの次にね・・・次の次かな?



そう言えば、コブクロの「シルエット」
R子達の披露宴の入場曲で使ってた。
感動したわ~~。


ゆずは結婚の曲、どうゆうのがあるのかしら・・・。



さてと、早速、アルバム、PCに保存しますかね。

とりあえず、報告。パート2 「号泣」

昨日は、とりあえず、R子の結婚式で
7つのやらかしちゃった話、したけど、
もう一個、後で気付いたやらかしあった。

花束贈呈のときに、
ハンカチを着物のたもとに入れておいたんだけど、
すっかり忘れてて・・・・
そのまま着物返却しちゃった~~。

前日に、やっぱ買おう、ってなって、
R子の分と、2枚、きれいめのハンカチ
500円で買ったのだった。
足袋といい、ハンカチといい、
無駄したわ~。

ま、いいけど・・・。




写真が、まだ方々から集まってきてないので、

今日は、何回号泣したか、の話します。




支度が整って、
パパと私は、式のリハーサルに向かった。
チャペルでは、ウォーキングのリハーサルをしている2人が、

はい、1、号泣!
綺麗になっちゃってるR子を見た瞬間、
もう、涙が止まらなかったね。
R子もつられて号泣しちゃって・・・。
あああ、化粧が・・・・。
パパもこの時はヤバかったらしい。

だけど、よくよく考えたら、
R子達から見ても、
私とパパが、バッチリ支度が整ってる姿を
始めて見たわけで、
このご対面はしかし、泣かない人いないでしょね~。



パパとR子のウォーキングリハーサル、
まあ、ウルウル来ちゃったけど、
これはさほど号泣ではない。



リハーサルが終わり、親族たちもチャペルに入場。
R子を見た瞬間の、K子とN子が号泣。
はい、ここで、2、号泣
もらい泣きしたわ~~。

姉妹でも、こうゆう時はこみ上げてしまうのね~。



自己紹介のあと、R子達は控え室へ、
すると、列席者お客さんがぞろぞろ席について・・・。

私はR子の元へ・・・
ベールダウン(母による最後の身支度)
という儀式をやった・・・。
うううううう・・・・
号泣しそうで・・・・
我慢した・・・。




さて、式が始まって、パパとR子がリハーサルどおり、登場・・・。
見違えてしまったR子を見た、お友達たちがすすり泣く声・・・。

そうよね、女子力の備わってないR子だからね、、
あんなに可愛く仕上がってることなんて
いままで見たこと無かったわけだから。
ギャップがすごい!

私は、ここは、
しっかりとこの目に焼き付けておこうと、
頑張ったんだけどね。
なんか、パパが一生懸命R子と歩調を合わせてるの見て、
はい、3、号泣。




後は、淡々と式が進み、
バタバタと写真撮って、
披露宴も始まり、
お酌して回って、
泣く場面は・・・ないよね。。


お色直しの退席で、サプライズ、
K子と、N子が突然呼ばれて、
R子のエスコート役にされちゃった。
だんご3兄弟の歌にのせて・・・。
これは・・・笑笑笑。


ちな、R夫君は、お姉さんと腕組んで退席したよ。
ほほえましかった~~



さて、色打ち掛けに着替えて再登場。
そこで流れた曲が・・・・
『未来予想図2』だった~~~。
あ~~~、4、号泣~~。

この曲は、私とパパが結婚式のお色直しで
キャンドルサービスしたときに使った曲だから~~ああ。

嬉しくて嬉しくて・・・
あああ、今も泣きそう・・・。




宴もたけなわ、インタビューコーナー。
指名されたR子の幼なじみが、
泣きながらコメントしてくれて・・・・
ううううう・・・5、号泣~~。。。

家族同然みたいにお泊まりし合ったり、
遊園地やプールなんかにも連れて行ったりした
もはや腐れ縁の大親友の子だからね~。
K子も、N子も、号泣。
姉妹みたいなもんだったからね~。



高校の同級生がR子を巻き込みながら、
『恋ダンス』踊ってくれて、
私も、じっとしてられなくて席で踊っちゃったりした~。
これは楽しかった~。



いよいよ、架橋・・・。
R子から、お手紙・・・
ううううう、当たり前だけど、泣くよね。
でも、なんか、スポットライト当たってて、
目線感じたもんだから、
うるっと来ただけで終わった。
だぶん、私より、お客さんが号泣だっただろう。



そして、め~~んイベント!(違うかっ!)

パパの挨拶~~~!!!

笑笑笑笑!!!


ちゃんとあんちょこ見ながらだったから、
上手くいったよ!!

泣いた人、いたかな?
私はハラハラしただけで終わった。




新郎の挨拶・・しっかりしてて、立派でした。
泣き・・・は、しなかったです。


全部で、号泣、5回でしたね、
泣くことは良いことだ。
すごく晴れ晴れした気持ち。


あ、パパは、頑張って泣かなかったようです。

でも、次の日、

R子が読んだ手紙を貰ってて、
それを読みながら、
パパ、そこで号泣・・・笑笑笑。
いいんじゃない?
本番は緊張もあって泣けなかったんだからね。


いや~~、貰った花束、
カサブランカの良い香りが
玄関中に漂ってます。

R子、R夫君、ありがと~~~!!
プロフィール

きゃろたんと

Author:きゃろたんと
1970年生まれ(女)
感じた事を書きます。
毒舌けっこうあります。
お気を悪くなさったら
 ごめんなさい。

★主な登場人物
【R子/結婚1年目共働き】
【K子/幼稚園教諭2年目】
【N子/大学2年】
【パパ/同い年.自営社長】
【桜子/トイプードル享年12才】
【あきら/トイプードル】
【こしず/義母.事務先輩】
【やすお/義父.自営会長】
★好きなこと
【コブクロ】
【レイクタウン】
【読書】
【観劇】

仕事の合間に書くので、
土日の更新はあまりないです。

ようこそ!
最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
おすすめリンク
今読みたい本はありますか?
お得です。
検索フォーム
QRコード
QR