fc2ブログ

『その日までサヨナラ』 山田悠介

【文庫】 その時までサヨナラ (文芸社文庫)【文庫】 その時までサヨナラ (文芸社文庫)
(2012/02/02)
山田 悠介

商品詳細を見る


久しぶりの感想文やで~~。



『その日までサヨナラ』山田悠介






妻と息子と別居中の悟は、その時愛人と過ごしていた。
突然、妻が列車事故で死んだと告げられ、
悟は息子の裕太を一時引き取ることになった。
家のことは何も出来ない悟、子供のこともほったらかしだったが、
ある日、見知らぬ女が家に上がりこんでいた。
妻の友人と名乗るこの女は、図々しく家のことをやりはじめ、
それを悟にやらせようと必死になる。

なにか不思議な感じがするこの女、
いったい何者なのか。

ホラーなミステリー。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






この人ね、山田悠介。

『リアル鬼ごっこ』の人。

これだったら読みやすい、簡単、面白い。



たぶん、もう相当な数、
この人の小説読んでると思う。

『レンタルチルドレン』なんか、
ヤバ過ぎて驚き。



でも、これはそこまですっ飛んだ話ではなく、
ちょっとウルって来る話だった。

仕事ばかりで家のことも子供のことも全くかえりみない夫だが、
別居しながらも、夫のことを気に掛けていた妻。
突然事故で亡くなって、しかし、魂は残った。

たまたま居合わせた霊能者の体をかりて、
息子と夫の元に戻ってきたのだ。

夫が一人で息子を立派に育てられるようにと、
厳しく、家事や子育てを教育していくのだ。



あれ、あのドラマ思い出したよ。

反町 隆史、が雑誌記者の訳で、息子と二人で暮らすやつ。

あれは奥さんは生きてて、旦那が最後に死んじゃうんだよね。

あれも泣ける話だった~~。

そうそう『グッドライフ』。



似てる。





山田さんの物語にも、こんな感動的な話あるんだね。




ちなみに、




『リアル鬼ごっこ』とか、
『レンタルチルドレン』は、

ブログ始めるず~~っと前に読んだので、
感想文はありません。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

プロフィール

きゃろたんと

Author:きゃろたんと
1970年生まれ(女)
感じた事を書きます。
毒舌けっこうあります。
お気を悪くなさったら
 ごめんなさい。

★主な登場人物
【R子/結婚4年目・娘一人】
【K子/幼稚園教諭5年目】
【N子/社会人1年目】
【パパ/同い年.自営社長】
【桜子/トイプードル・享年12才】
【あきら/トイプードル・15才】
【こしず/義母.事務先輩】
【やすお/義父.自営会長】
【R夫くん/R子の旦那さん】
【K彼くん/K子の彼氏)
★好きなこと
【コブクロ】
【レイクタウン】
【読書】
【映画】
【観劇】
【着物】

仕事の合間に書くので、
土日の更新はあまりないです。

ようこそ!
最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カテゴリ
おすすめリンク
今読みたい本はありますか?
検索フォーム
QRコード
QR