んんんんん~~~~~・・・・。

久しぶりのこしず(義母)。

ほんと、ずっと会ってないと、
めんどくさい。。。



三連休の話が後から後から・・
ずっと・・・・・
疲れる・・・・。


でも、映画の話になったから、
私も少しだけ前のめりになってたんだけど、



こしず 「きゃろたんとちゃん、ダンケルク、見たの?」
私   「なにそれ?映画?」
こしず 「そう、やすお(義父)が見たのよ」

(あのさ~~、私が何でもかんでも映画を見てるって体で聞いてこないでくれる??)

私  「どうゆう話?」
こしず 「やすおが予告で見て、・・・あれ、予告じゃ無かったかな・・・
      ・・・・・ああああ、なんか、テレビで見たんだっけ・・・・」

(どうゆう話か、って聞いてるんだけど・・・
 やすおが何を見て聞いてその映画を見に行くことにしたのかは
 今、どうでも良いです)

こしず 「16日にやすお、映画館に行ったら、
      9時半からだったらしくて、ちょっと遅くなっちゃったらしいのよ。」
私  「どうゆう話なんですか???」


(質問に答えろや~~~~!!!!」

こしず 「で、結局、・・・・・・いつだっけ・・・・見に行ったの・・・。
      ああああ~~~私が孫たち連れて三郷のスポッチャ
      行ったときだから・・・・・・17日だっけ???
      あ・・・・ちがうか、18日だ!!!」

(だ~~か~~~ら~~~
 やすおがいつ何時その映画を見たかは、
 ど~~~~でも良い話なんです!!)

こしず 「やすおはついてこない、って言うから、
     じゃあ、映画でも見てれば??って言って、
     で、そうゆうことになったんだったわ。」

(いつになったら、どうゆう話なのか教えてくれるの?)

こしず 「でも、なんか、その映画、面白くなかったらしいわ。」






もういいです!!!!!!!!!!



いらいらする~~~~!!!!!!!



明日にでもやすおに聞くからいいわ。

こしずが・・・

なんか、特保の炭酸レモン水とやらを買ってきた。

近くのスーパーで、店頭に並んでる分を
買い占めたらしいが。。

なんでも、友達から
「これ飲んでたら血圧が下がったのよ~、
 あなたも糖尿なら飲んだらいいわよ~。」

って勧められたらしい・・・。

一体、今まで、こしずは
どれくらいのいろんな物を試しては
大して効果が上がらずに止めてきた??

それでも、新しい情報を聞きつけると
試してみないではいられないみたいだ。

あれこれ試す気力があるなら
おやつバクバク食べるの止めればよくね??

って思うんですけどね~~。

まあ、いいわ、どうせ続かないだろう。

ちなみに、炭酸水を爆買いしながら、
旨そうなお菓子(せんべい系)も二つ買ってきてたわ。

そして、従業員に出した3時のおやつ(大福)と、
自分で買ってきたおかきを、ボリボリ食べながら、
炭酸水飲んでました。

プラマイゼロ~~~!!!

久しぶりのこしず。

しばらく旅行に行っていたこしずが
久しぶりに事務所に来た。

こしずは昨日までYさんというお友達と
四国旅行にに行ってたんだけど、
今日、事務所に来て、こしずは何をしてたかというと、

その友達のYさんと長電話~、
旅行の思い出話を延々と・・・・・。



事務所じゃなくてよくね????!!!

自宅でやれ!!!!



事務所の電話使われてるから
他の電話が鳴ると、工場にある子機まで
わざわざ走って電話とってる私に、
申し訳ない気持ち、ないんか!!??


で、なが~~い電話が終わると訪れる
地獄のような時間・・・・・。


今話してた内容の話を
私にもう一度してくる!!



悪いんだけど・・・
ど~~でもいいのよね~~~。

てか、その話、
ココで今、私も話の内容、
ほとんど聞いてましたから。。。。


疲れるわ~~~~。。。。、
最近、こしずがいない生活に慣れてしまったせいか、
余計に疲れる。。。。


話の矛先変えようと、
私は 「そういえば、(こしずが)結婚式で着た着物、
     クリーニング出したの?」
って聞いてみたのよ。
「そうね~、どうしようかしらね~、
 だからレンタルの方が楽でいいのよね~、
 いろいろ着られるし・・・。」
なんて話してた所までは良かったんだけど・・・・。


想定外の話に繋がってしまった・・・。




こしず 「もう一回近いうちに着る機会があればと思うのよ。」
    「来年、私たち、金婚式(結婚50年)じゃない?」
    「それでもう一回着物着ようかって・・・。」

・・・・嫌な予感・・・・・

こしず 「盛大にお祝いしようか、ってやすおが言ってて。」

・・・・来た来た・・・・・

こしず 「お世話になった人みんなに声かけて。」

・・・・聞かなかったことにしよう・・・・・

こしず 「浅草ビューホテルがいいかしらね。」



出た~~~~!!!



パパに言わなきゃ!
強く反対して貰わないとね。
そんなことはやめさせないと!
恥ずかしい・・・・。

「家族だけでお食事とか、
 夫婦でちょっと贅沢な旅行行くとか
 それでいいんじゃない?」

って、さらっと言ってみたけど、

こしず 「そんなことは普段たくさんしてるからいいのよ。」

だと・・・・・。




高度成長期バブルかぶれ勘違いセレブもどきには
ほんと・・・あきれるわ~~~。
しかも、いつもことあるごとに言う、「浅草ビューホテル」

それしか知らないんかっ!!!!



私たちとパパ弟夫婦でお祝いあげるとか、
それでいいじゃん。

って、いうような事を言うと、

こしず 「人にして貰うんじゃないのよ、こうゆう事は!」
     「こっちがみんなをもてなすのが常識なのよ!」

とか言い始める。。。
(誰が決めた?聞いたことないけど?)


おいおいおいおいおい!
よく考えろ!!!
招待されちゃった人たちが
手ぶらで参加するわけがないでしょが!!!
みんながみんな、あんた達のように
子がね持ちじゃないんだよ!!!
ギリギリの生活してる人のことも考えてくれ!!


って、言うようなことをやんわり言うと、


こしず 「何もいらない、ってちゃんと言うから大丈夫よ。」


って・・・・・・。




やっぱ、パパにちゃんと言って貰わなきゃ・・・。



「無駄遣いするんじゃねえ!!」



って。



あ~~~
高度成長期バブルかぶれ勘違いセレブもどき
には、ほんと、困っちゃいます。。。

誰か~~~、助けて~~~。



ちな、こしず達の金婚式は
私たちの銀婚式なんだけど、
教えてあげた方がいいかしら(笑)

ムカムカする~~!!

なんか、事務所に胡散臭いオッサンが来た。

胡散臭い人って、パッと見で分かっちゃうよね。

なんか、ゴルフの会員権の代理店みたいなやつの人みたい。

なんなの?

って聞いたら、やすおが、
「会員権なんだよ・・・・。」

は?????

何??

まさか・・・買うの????

そしたら、胡散臭いオッサンがにこにこ顔で、
そうなんです。と・・・・。

もう、私はぶちぎれそうになりながら、
「なんで??じいじ(やすお)、ゴルフそんなにやんないじゃん!」
「いくらなの?」
「ばあば(こしず)は何て言ってんの?」
「もったいない!無駄遣いじゃん!」
「売れば良いってモンじゃない!」
「バカじゃないの???!!」
「うわ~~~、イライラする~~!!」


ってまくし立ててやったわ。


胡散臭いオッサンは「恐い。」とか言いながらも
ニコニコ顔でスミマセンね~。って。

も~~~~いらつく~~~!!

胡散臭いオッサンにも言ってやった。
「ちょっと!お父さんの年いくつだと思ってんの?」
「人が良くて断れないことを良いことに、やめてください!」

胡散臭いオッサンは微動だにしない・・・。


あ~~~~ムカツク~~!!



バカじゃないの?



って何度も言ってやったわ。



そこまで嫁に言われても
やすおはバツが悪そうにしながら
はんこ押したり、記名したりしてた・・・・。


そんなに行かないくせに・・・・。


やるときだってちゃんと料金取るし。
(会員割引なんて少しだろよ。)


年会費かかるし・・・。


なんではっきり断れないんだよ!!


きっと、こしずがOK出したのは
こしず自身、やすおに内緒で無駄遣いしてるからなんだろうな・・。


しかも、平日会員・・・。
35万円ですって・・・・
胡散おっさん「100万円以上するんです、お得です。」
だとよ。

知るか!!!


パパもあきれて、
「もう、バカはほっとけ。」状態・・・・。


も~~~~~!!!!!


だったら、優待券が充実してる株でも買えや!!


ムムムムムムム!!!


イライラが止まらない・・・・・





こんな記事でスミマセンでした。。

もおおおおお!!やだあああああ!!

タイトルに気持ちが込められています。
昨日の記事にも書きましたが。
後から後から、新しいネタを
よくもまあ、生み出してくれるモンです。


こしずだよ!!



私、今日、すごい物見ちゃったんです・・・・・。



こしずとは会社の事務所で向かい合って座ってますが、
なにやらカチャカチャと、ずっと音がするんです。

チラッとPCに顔向けたままこしずの様子をうかがってみたら・・・・


ティッシュに唾付けて拭いてるんです、
何を拭いてるのかと思ったら・・・。


KIMG1734_convert_20170317160441.jpg

これ・・・・こしずのデスクの引き出しの小物用トレー。


ずっと見てました、私。


何度もティッシュに唾つけてふきふき・・・
でもそのうち、どうも汚れが取れないと思ったのか、
指に唾付けてなでつけてふきふき・・・
またその指を口に・・・・何度も・・・・・。

ね・ねえ・・・・・こしず・・・・大丈夫・・・・・?

ちょっと心配になってきたんですけど・・・・。

いや、こしずはなんでもかんでも唾付けて触るから、
唾に対しての抵抗力、というか、免疫というか・・・、
その・・・・汚い物、という認識ゼロ、っていうのは知ってたけど。

掃除するのに唾つかう??????
ねえ???
ねえ・・・・ねえ・・・・?????

だれか~~~~~!!!!!

そもそも、こうゆうトレーを掃除するとしたら、
まず、中身を全部出すよね、
で、水道でじゃ~~ってすすぐよね、
ひどい汚れはクレンザーかなんかで落とすよね、
で、乾いたぞうきんかなんかで拭くよね。

こしずは違います。
物はそのままで、
よけてよけてよけて~
よけて~~~よけて~~~~~~
よけながら~~~~~~~~~~
です。


もうね、パパにはすぐに告げ口しましたわよ。
黙ってられないでしょそんなの!!!

これはやすおにも教えてあげた方がいいかしら・・・・
やすお・・・「おれは何食わされてるのか、恐い。」
って言っていたけど。。。。。
そうゆうことよ、
やすおは今までずっと、
こしずの唾とともに生きてきたのかも知れないのだよ。
こしずの唾が付いたものに囲まれ、
こしずの唾が付いた物を食わされ・・・・・。


も~~~~~~~~~~~!!!!
やだ~~~~~~~~~~!!!!



汚い~~~~~~~~~~いいいいい!!!


ほんと・・・・・やだ・・・・・・・

まじで・・・・・・もう・・・・・勘弁・・・・・・。。。




で、今はこしず、事務所にいないのでよく見てみたわよ。
そのトレー・・・・・。



KIMG1735_convert_20170317160500.jpg

全然綺麗になってない~~~!!!

唾だらけのトレー。
傷だらけのローラ・・・・フフフ。

どうすればいいんでしょうか・・・・・

てか、じゃあ、パパもこしずの唾に囲まれて育ったのね。
うえ゛~~!!吐きそう・・・・・。

とりあえず、もう、これからは
こしずの物にはなるべく手を触れないようにしよう
と思います。。。。


最近のやすお。

最近、やたらに
やすお(義父)が私に、
こしず(義母)の愚痴を言ってくる。

こしずが事務所に来ないときね。



「あいつは何を考えてるのか分からない。」
「100人もいる宴会で緊張しないで1人で舞台で踊るなんて
 下手くそなのによく恥ずかしくないよな~。」
「俺はそれを見てられない。こっちが恥ずかしい。」
「全く人(俺)の言うこと聞かない。」
「そのうち殺される気がする。」
「とにかく我が強い。」
「人がどう思ってるかなんて気にしないで自分がしてやりたい。」 
「みんな喜んでくれてる って勝手に勘違いしてる。」
「とにかく食い意地がすごい。」
「部屋は散らかり放題。」
「食器が汚い、何を食わされてるか、恐い。」
「気がつくとテレビショッピング見てる。」
「知らないうちに買ってる。」
「しょっちゅう宅配届く。」
「俺に内緒でいろいろ買ってる。」
「とにかく物欲がすごい。」


などなど・・・・・


今までそんなに愚痴ったこと無かったのにね。
最近はどんどんひどくなってるって、
私に愚痴ってくるんだけど。
やすおも大変なのね~~。

てか、殺される、とか思っちゃってるって、
びっくりしたわよ。

まあ、確かに、

こしずの力はなんだか妙に強い、
手のひらで肩を叩かれるだけで重い痛み。
肘で人をちゃかす時のあの圧力は、
ハンパ無い・・・
やすおの細い体なら
もし、油断していたら体ごと倒されるかもだ。
それがたまたま電車のホームだったら??

ヤバイヤバイ!!
ほんとだ!殺される!!

いやいや、そうゆう事を言ってるんじゃないんです。
やすおは・・・・。

「こしずは、かーっとなると意味分からなくなるから、
 それ以上怒らせたら包丁で刺されそうな勢いなんだよ。」

って。。。


え~~~???それは恐いよね~~・・・・・。
やすお、なるべく穏やかに、
こしずを怒らせないように、
こしずに好きなようにやらせてあげて~~~。

愚痴ならいくらでも聞いてあげますから~~。

あ、ちな、
パパと私も、こしずの悪口で盛り上がります(笑)

疲れた・・・。

「疲れた・・。」

いや~~~!
逃げ恥のひらまささんが言ったこの一言が、
なぜだろかキュンとなるわけ、
も~~、今日も逃げ恥見てキュンキュンするぞ!!




って、そうじゃなくて・・・・。

私だよ!疲れたのは・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今朝、たのめ~るで頼んだ封筒が届いたので、
こしずと、どれどれ、って開けて見ていたら、
何か、白い物が・・・ポロッと・・・床に・・・。

私、「ん???何か落ちましたよ。」

よく見たら、こしずが噛んでたガムだった!

こしず「あら~~、落ちたことに気付かなかったわ。
     噛んでたんだったわ、アッハッハッハ!」

って。


あ~~~~~~~~も~~~~~~~~
疲れるわ~~~~。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



先週末、
パパの同級生にお孫さんが産まれて、
んで、お祝いに行ったんだけど、
(赤ちゃんかわいかったぁ~、ママちゃんも若くて可愛かった。)
そんとき、ちょっとしたフォトスタンドをプレゼントしたのよ。

んで、

さっき、こしずに「何あげたの?」
って聞かれたから普通に「フォトスタンド。」
って言ったら・・・・。

「何それ?」

って言われた~~~!!





疲れるでしょ?



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






先日、銀行主催の旅行に行ったこしず。
宴会で、誰も頼んでいないのに1人で民謡を踊ったらしく、
(やすおが、良くやるよ・・・ってあきれ顔・・)

昨日、その時に同行していた人の息子さんが事務所に来て、
親父さんが撮ってくれたという写真を持ってきたのだ。
こしずが1人で踊ってる写真だ。
喜んだこしず、自慢げに私に見せてきて・・・・
「きゃろたんとちゃん、ほら、これよ。」

・・・・・・・・・ん??

・・・・・・・・・え??

なにこれ・・・どうしてスエット???

上下ねずみ色のスエットに、
白いハチマキ、白いたすき、赤い腰巻き、
そして、扇子を手に持ち、舞台に立つこしずの姿・・・・。

恥ずかしい・・・・。みっともない・・・・。
見苦しい・・・・・。


どうして?
旅館の浴衣でいいじゃん。



私、思わず、「なんでこんな部屋着みたいなスエット??」



って言ってしまったんです・・・・。
(あまりの見苦しさに、褒めるところがなく、つい・・)



そしたら、次の日になって・・・。
こしずが、

「きゃろたんとちゃん、昨日、
 スエットとか言ってたけど、
 あれはコシノヒロコの
 5万円もするアンサンブルなのよ!」




だと・・・・・・・。




あまりの驚きに、
私ったら、また、
「え~~~!!!あれが!!??
 ごまんえん!!!???」



あれ呼ばわり。。。



こしず、こうゆうときっってすごいわかりやすいほどに
ムキになってじゃべってくるから、
「良い物買っておけば何かって時に使えるじゃない。
 良い物は見る人が見れば分かるのよ。
 前に親戚の法事の時もこれで踊ったのよ!」



って。。。。
まるで、私が見る目がない、って言ってるよう・・・。

てか、マジで??
あの姿を二度もさらけ出してたのか??!!
(浴衣着ようよ~~。マジで。)



私、なんか怒らせた?って思って、
「あ~、そうなんですか~、
 写真じゃ良く分からなかったですね。
 どうも、失礼しました。。。」


って、・・・・



あ~~~~~、疲れるわ~~~。



も~~~~~、やだわ~~~~。



写真を持ってきてくれた人(独身アラフォー男)に、
こしず、何て言ってたと思う??

「もし、○○さんが結婚するときは踊ってあげるからね。」

だと。



(頼まれてもいないのに、呼ばれてもいないのに、
 結婚するとも言ってないのに。。。彼女もいないのに。。)



この話、パパにもしたけど、
(写真も写メって見せた。)
パパと硬く誓い合いました。


「ぜって~~R子の時は何もさせない!!」


(こしずの、R子の披露宴で踊りたいオーラがすごい!!)


パパが、遠回しに釘を刺しておく、と言ってくれた。

パパ、ほんと、頼むよ。

どう見ても3才児のお遊戯にしか見えない踊り
見せられても・・・。
(やすおは人に見せられるレベルではないという)
(数人で揃って踊ってくれるならまだしも)
(知らない民謡だし)
まだ花笠音頭のほうがマシだわ。

花笠音頭だって踊らせね~~よ!!



恥じらいという気持ちががまるでゼロのこしずが
ある意味・・・・うらやましい・・・・。

聞いてくださいよ~~。

先日、置き薬のお兄さんが集金に来ていて。

そのお兄さんに、こしず(義母)が、
「ねえ、私、糖尿なんだけど、
 例えば、甘い物を食べても食べなかったことにするような、
 そうゆう薬とか、ってないかしら?」

って聞いていた・・・・・。




(何を言っているんだこの人は・・・)




こしず 「私ね~、最近になって、
      ホント、真剣に取り組まなきゃいけないな、
      って思い始めたのよ~。」




(え・・・・・・!!!??????)





そしたら、お兄さん、
水を得た魚のように、
「ありますよ!!!」

って、すごい勢いで営業トーク始めて。。



こしずは興味深く聞いていたけど、
金額を聞いて、一気に引き始めて・・・。
(一万円くらいするみたい)



でも、お兄さん、あきらめずに一生懸命で。。
なんか、話振られたから提供したのに、可哀想に。



(いいから買って試してみろよ!
 今までの食い道楽の代償だろが!!)



こしず 「体に合うかも分からないから~。」



(なんやねん!今まで散々
 糖尿にいい果物やら、
 なんや分からんきのこやら、
 なんや分からん芋やら、
 酸素カプセルやら、
 聞いたことない漢方やら、
 くっそ高いアロエジュースやら、 
 くっそ高い水やら、
 って、バカみたいに金かけてるやんけ!!)



って、私はずっと心の中でツッコミながら、
お兄さんとこしずのやりとりを聞いていたんだけど。



結局買わなかったよ、こしず。。。



意味分からん。



もうさ、真剣に取り組むんだったら・・・
一生、間食せず、一生、甘い物・・・


食うな~~~~!!!!

それは良かった・・・。

さっき、五行歌の会から帰ってきたこしず(義母)が
なにやらとても興奮して、

「始めてよ~!驚いちゃった~~!
 さくらのが良かったみたい!」


って・・・・。


なんのこっちゃ??




「さくら(うちの犬)のこと五行歌で歌ったのが、
 すごく良い評価貰えたのよ~。」




ですって。



五行歌の会に参加し始めてまだ全くの初心者のこしず。
みんなから票を入れて貰えない日々がいつまで続くのやらと、
でも、本人もあまり気負わずに好き勝手に歌い続けていましたが、

ここへ来てようやく認めて貰える物が作れたと、

すんごい喜んで、
まあ~~声も高々に報告してきたわよ。

よっぽど嬉しかったのね。
なんだかこっちまで嬉しくなっちゃったわ。




順位で言うと4位だったようで、
メダルには届かなくても入賞、
(何人いるのか知らないけど)
とにかく大健闘だったみたいよ。

「あんなに褒められるの始めてよぉ~!」

って。



なんか、ご褒美にケーキ貰ってきた・・・。



  犬のサクラが死んだ
  生あるものはいつかは死ぬ
  わかってはいたのだが
  泪が止まらない


みたいな感じの歌みたいだけど、
(あれ、・・・・4行だな・・・・)

ちゃんともう一回聞こうか?
いいか、こんな感じで。



ん~~~、私にはこうゆう情緒みたいなのって
よく分からないんだけど、
素直な気持ちが表現されてるのと、
涙を、あえて泪にしたところがとても良かったんだって。
同情による票も若干あったでしょうが・・・。



こしずが今後、
調子に乗る事は目に見えているんだけどども、
いつも「気が乗らない」感じで参加してたから、
次からの「やる気」は確実にUPされるだろ。

良かったじゃん。


さくらの死が、こんな形で役に立ってくれてるとは、
さくらも天国でびっくりしてることでしょうね。


だけど、一言いいかしら・・・。


さくらは本名で言うと桜子だし、
カタカナ表記でサクラ、って
ちょっと違和感でした・・・。

ま、いっか。



うれしさで興奮冷めやらずのこしず、
ご褒美のケーキ、くちゃくちゃとお召し上がりになってます。


 五行歌で
 褒められても
 おやつくちゃくちゃ
 糖尿悪化
 褒めてあげられない残念


これ、何票かな・・・?


それは・・・人としてどうなの?

こしずの話。



今日、銀行さんが来たので、
個人的なお金の預け入れなどをお願いしてたんだけど、
(毎月の生活費などです、はい。)

N子の学費のためにまた半年、
積み立てをしようと、手続きしてたら、

こしずが、
「大変よね、学費高いから・・・
 ちゃんと預けておかなきゃ使っちゃうからね。」

そうですよね~~。

さらに、こしず、
「なんなら、私が預かってやろうか?ハハハハ」

な~~~んて、冗談でおしゃべりしてたんだけど。

その後、

こしず 「私、昔、20才くらいの頃、
    弟のお金を預かっててあげてたんだけど、
    時計屋が売りにきて、どうしても欲しくなって
    高い時計だったから、
    弟のお金で買っちゃったのよ。 
    はははははは!」



え”~~~~~~っ!!!!!!


なんだ!?笑い事じゃないよそれ!!
横領じゃん!!!

こしず 「それからもう、信用して貰え無くなっちゃった。
    ハハハハハハ
    今でも言われちゃう。
    ハハハハハハ」



・・・・・・・・・・・・・あの・・・・・それ・・・・

私 「それさあ、ここで言わない方が良かったんじゃない?」
(銀行さんいるわけだし・・・)

私 「もう、私もこしずのこと信用出来なくなったわ~。」


こしず「ハハハハハハハハ!!!」



ハハハハじゃないっつううの。

そうか~~、

こしずは
欲しいと思ったら見境なく手に入れる。
食べたいと思ったら見境なく食べる。
だれに何と言われようと、
だれがどう思おうと。。。。。

そうゆう人なんだ・・・・。




こしず 「いいのよ~~。
    お詫びにずっと弟にお小遣いあげたりしてるんだから、
    もう元なんかとっくに取ってるわよ~。」


だってさ。

まあ、そんなこしずだけど、
それ以上に情が熱くおおらかで楽しい人だから、
嫌われずにやってきたんだと思う。

私も、・・・嫌いじゃないし・・。




でも、




ぜっっっっっっっったいに、
こしずに金は預けない!!!!



プロフィール

きゃろたんと

Author:きゃろたんと
1970年生まれ(女)
感じた事を書きます。
毒舌けっこうあります。
お気を悪くなさったら
 ごめんなさい。

★主な登場人物
【R子/結婚1年目共働き】
【K子/幼稚園教諭2年目】
【N子/大学2年】
【パパ/同い年.自営社長】
【桜子/トイプードル享年12才】
【あきら/トイプードル】
【こしず/義母.事務先輩】
【やすお/義父.自営会長】
★好きなこと
【コブクロ】
【レイクタウン】
【読書】
【観劇】

仕事の合間に書くので、
土日の更新はあまりないです。

ようこそ!
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめリンク
今読みたい本はありますか?
検索フォーム
QRコード
QR