韓国~スイーツの巻~

1日目 ミョンドンで食べたやつ。
大きいので二人で一個ですよ。
めちゃくちゃ美味しかった~。
甘さ控えめだったのでもしかしたら一人で一個
いけちゃうかも~~。

1529546728368_convert_20180621134752.jpg

1529546724650_convert_20180621140359.jpg

KIMG2578_convert_20180621141344.jpg

1529546884305_convert_20180621140516.jpg

お店の雰囲気、パステルな感じで、
可愛かった。
インスタ女子集まるね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1日目夜、トンデムンのファッション街で、
歩き疲れて一休みしたカフェ。

ミリオレという7階建ての
ファッション専門のショッピング施設。

KIMG2580_convert_20180621140849.jpg

KIMG2581_convert_20180621140911.jpg

11時くらいだったかな?
眠らない街、ホントそうだった。
深夜の賑わいをテラス席で感じながら
韓国の夜空をコーヒーの香りとともに味わった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


2日目、食べたやつ。やはりミョンドン。
このパイもまた、量が多いからヤバイ、と思ったけど、
美味しそうだったからケーキも頼んじゃった。

二つともやっぱりめちゃくちゃ美味しかったよ~。
やっぱ甘さ控えめだった。
ケーキも、酸味がほどよく効いてて、
ぺろりんこでした~。

1529547840133_convert_20180621134830.jpg

1529547804169_convert_20180621134848.jpg

1529547729275_convert_20180621140629.jpg

1529547774401_convert_20180621140549.jpg

ソースをかけ忘れて撮ってしまったが、
盛れてるK子。

このお店もオシャレで雰囲気良かったよ。
リゾート風って感じ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2日目夕方、新沙(シンサ)へ移動して、
若者の街だそうです、カロスキル通りへ。

チーズケーキ専門のお店。
たくさんのケーキの中から一つ選ぶのは
大変時間がかかりました。
二人で一つよ、やっぱり。

1529548480435_convert_20180621134913.jpg

1529548390157_convert_20180621140702.jpg

1529548697641_convert_20180621140730.jpg


このお店は4階建て(だったかな?)
外観も素敵で(こんなオシャなお店ばっかりの街でしたよ。)

階ごとにコンセプトが違うインテリアになっていて、
レトロチックでオシャレだった。
テーマパークに入ったような気分でしたよ。

ハンガン(川)のレインボー噴水&夜景を
見に行くまでの間、少し間があったので、
居眠りしちゃいました。
すごく居心地の良いカフェだった~。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3日目、食べたやつ。ここもミョンドン。
(ミョンドンは一日一回ぶらぶらしたわ。)

かき氷だよ。ふわっふわ~のやつ。
これは きな粉がかかってます。

かき氷なので、まあ、これは飲み物という認識でいいよね。
でも、大きいのでやはり二人で一個。

1529545620327_convert_20180621135837.jpg

1529545664566_convert_20180621140241.jpg

1529545669440_convert_20180621140250.jpg

1529545650113_convert_20180621142738.jpg

1529545635482_convert_20180621140307.jpg

なんか、セルフで入れるお水が
紙コップに入れるんだけど、

1529545626583_convert_20180621140317.jpg

柔らかすぎて上手く持てない現象~~笑笑
めっちゃ笑ったわ~~~。
うちらの後の日本人のおばさんグループは
二枚重ねで注いでました。
ですよね~~。

ここのトイレは暗証番号をタッチしないと入れなくて、
(レジにでかでかと番号書いてあったけど)

それを知らずに困ってる人を見て
人間観察して楽しんだ(笑)

そうゆう私も最初知らないで、あたふたして、
ちょうど同じタイミングで入る人に開けて貰ったっつううね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

韓国スイーツ、どれもこれもハズレ無し!

身体が肥えてしまう恐れを感じつつも、
もう、ここぞとばかりに楽しんじゃいました。

旅行は肥えることを気にしちゃダメですよ、うん。


スイーツ以外の食事の記録はまた明日。

楽しかったよ~韓国。

私の人生初の海外旅行は
食って買って揉まれて三昧の
最高の3日間でしたよ~。

二時間で着いちゃうから海外に行った感があまりなく、
ハングルが全然ちんぷんかんぷんだったこと以外は
それほど違和感なく、東京に遊びに行ってるみたいでした。
まあ、観光しなかったからね、ソウルとその近辺をウロウロしただけで、
ココはただの新大久保か~?でした。

まあああ~~~~、食った。
やたらに洋服爆買いした。
3日間ともマッサージした。
お土産は定番韓国海苔と化粧品。

韓国人って反日だったりして冷たいのかと思ってたら、
思いの外、優しかった。
店員さんはつっけんどんだけど、手際がよくて、
イライラすることは無かったね。
日本のようなおもてなしの心は期待してなかったから
全然気にならなかった。

逆に、韓国で働くのって気楽なのかもって思った。
だって、換金のオバチャン、電話しながら電卓打ってたし。
洋服やの店員さんはテレビ見てたし、
お客さんの前で堂々と腹ごしらえしたりジュース飲んでるし。
コンビニのお姉ちゃん達はぺちゃくちゃおしゃべりしながらレジ打つし。
食堂のオバチャンは暇だからって空いてる客席でごろんと居眠りしてるし。
ずいぶんラフだな~~って。
日本じゃ考えられない。

だからかな、気にしないおおらかな気分でストレスなく楽しめたよ。

韓国語の変換アプリ、一回も使わなかった(笑)

日本語で通しちゃったわ。
なんとかなるもんだね。

やたらに食べたけど、やたらに歩いたから、
体重はあまり増えてなかった、良かった~。

韓国で3日間、一度も う○こ が出なかったせいか、
帰国の次の日の朝から昼過ぎまで、
ずっと、下痢ピーしてました~。笑笑

ホテルの隣で解体工事やってて、
朝方、まだ寝てますって時間にドッカンガッシャン!
なんだ??近所迷惑とか、考えないんですね、
一泊目はうっかり耳栓しないで寝てしまって、
安眠を妨害されましたけど、
二泊目はちゃんと耳栓したのでぐっすり眠れました。

食べ物はみんな美味しかった~。
スイーツも、すごく美味しかった。
大満足~~。

大韓航空のCAさんはみ~~んなスタイル良くて、
顔も・・・・・・・うまく変えてて・・・・
美に対しての意識が高いな~~って思ったわ。
肌が透き通って白いのよねみんな。
日本に帰って日本人見ても、
あまり、パ~~っ!っと
明るい綺麗な肌してる人がいないことに気づいたよ。

あ、お天気はずっと良かったのよ。
日本は雨で寒かったみたいだけどね。

韓国って、国中がキムチ臭いのかと思ってたけど、
そんなこと無かった(笑)
タッカンマリを食べに行ったお店の屋台街は変な匂いしたけどね。

ほっとんど、プランはK子にお任せでした。
食べたい料理、食べたいスイーツ、買いたいコスメ、
ちゃんと下調べしていて、添乗員さながらだった。
マッサージ系は私の好みで行きました。
道間違えて無駄に歩いたりもしたけど、
攻める必要ないくらい、街歩きが楽しくて、
それはそれで予定外の楽しさも味わったよ。

よくよく聞いたらK子、ここ5年くらいの間に、
9カ国、海外旅行に行ってるって。
驚きよね~。どんだけ~~~~!!だわ。

ディズニーランドも、アメリカ、上海、香港の3カ所行ってる。

すげ~~な~~~~・・・・。

そりゃ~~~頼りになるわけよね。
(イモトには敵わないけど笑)

私も、パスポートの5年の間に、
行ける限りどこかまた海外に行きたいですね。

写真が大量で、整理出来てないので
追々と載っけることにいたします。




つぶやきます~。

・サッカー、ワールドカップが始まるんですか?
 今回はイマイチ興味がわかないのは、
 顔ぶれが変わらないからかな・・・・。

・ドラマ『コンフィデンスマン』が面白すぎたわ~。
 
・結局、見たい映画が見られずにどんどん過ぎてく。

・テレビで『ズートピア』やるね、録画して見よっと。

・サッカー元日本代表の北澤は、何歳までロン毛でいくつもり?

・↑ ↑ 似合ってないよ、ってカズが言ってあげれば(笑)

・ジャニーズ大丈夫??とくにNEWS大丈夫?
 やっぱカトゥ~~ンに吸収合併でいこ!

・日本のハードボイルド映画で最強なのは何だろう、
 って考えたが・・・・・・コナンくんという結論に至った。

・クレヨンしんちゃんの声、そんなに無理してたんだあ・・

・↑ ↑ 「見れば~~?」だけなら私でもなんとか・・・・

・そういえば昔、よくやった、クリーミーマミの声真似。

・言語変換アプリで本当にちゃんと通じるのか、心配・・・。

・↑ ↑ とりあえず、「こんにちは」って言ってみた。出来た。

・安倍総理大臣は「北朝鮮」って言うとき、なんか、
 ちゃんと言えてない気がする。

・AKB総選挙も、いつまでやんの?

・松坂も、上原も、斎藤佑樹も・・・・

・私の白髪染めも・・・・・・・・・・・(T_T)

・高校3年で、校内成人カースト起こるんじゃね?

・女子が16才で結婚できなくなるのは
 少子化をさらに深刻にさせるのでは?

・↑ ↑ 20才くらいまではほぼ出来ちゃった結婚じゃん。

・22才で出来ちゃった結婚した私が言うか(笑)

・プロ野球、交流戦、ってなに?

・しかし、ザギトワのまさるは可愛いのぅ~~。

・ザギトワも可愛い。

・↑ ↑ブラックスワンの最後のポーズが大好き。

・シャンシャン、もうダメだ。。大きくなってきた・・・。

・相撲、レスリング、日大、次は何かな~?

・WOWWOW、に入ろかなっ!安室ちゃんのライブやっぱ見たい。

・ドラマ『花のち晴れ』の天馬くんが、いい人過ぎて困る。

・天馬くんと、細か過ぎる細杉くん、笑笑笑

・二人のうち、一人・・・・辞めた・・・てか、辞めて貰った・・
 接着剤が身体に合わなかった・・・。残念・・・。

・そ~いえば、今年はみやぞんだ。頑張れ!
 チャリT、今年は買おうかな。

・↑ ↑ K子がチャリT、幼稚園で着たいそうだ。
 だけど、セクゾのファンだと思われちゃうか懸念。

・いっそ、K-POPのオタクなら韓国旅行、もえるのにな。

・いっそ、韓流ドラマ好きなら韓国旅行、みもだえるのにな。

・あ、ブラックスワンの最後のポーズって、これです ↓ ↓

DMf7K7OVoAAu5HY_convert_20180614164803.jpg



では、また。

これは妄想です。

北 「しかし、この国は綺麗だね~。そだ、米さんを食事に誘おう。」
米 「おお、これはこれは、ここまで良く来られましたね。」
北 「なんとかかんとか、レンタルの飛行機ですけどね。」
米 「お誘い頂きありがとう。」
北 「こちらこそ、こんなチビでデブなロケットマンですが。」
米 「ハハハ、こっちもかなりの老いぼれですから。」
北 「ハハハハ・・・」
米 「ハハハハ・・・」

北 「あのロケットは実は、ハッタリでして・・」
米 「え!?ハワイに爆弾落とすのでは無かったのですか、
   追撃の腕の見せ所だったんですけどね~」
北 「まさか、米さんにそんなことするわけがありませんよ、
   仲良くしてくださいな。」

米 「それはそうと、北さんの髪型はとてもクールですな。」
北 「米さんもなかなかクールなヘアスタイルですよ。」
米 「お互い、好みが合いますな、ハハハ。」
北 「流行らせたいんですけどね~ハハハ。」

米 「北さんは実際お会いしてみると、思ったより若々しいですな。
   子供が来たのかと思いましたよ。」
北 「そうゆう米さんはさすがですね、貫禄があります。
   私よりもデブだったんですね。」
米 「デブなところも、気が合いますな、ハハハハ。」
北 「私はまだ若いから良いですけどね、米さんの寿命が心配です。」
米 「一緒にライザップでも始めますか、ハハハハ。」
北 「ハハハハ・・・。」

米 「北さんの妹さんはしっかりした素敵な女性ですね。」
北 「気の強い妹でして、今回も私の動向が心配で
   ここまで付いてきてしまいました。」
米 「兄弟はいいもんですな、他にご兄弟は?」
北 「ああ、兄が二人おりますが、一人は殺されました。」
米 「なんですって?一体誰に??」
北 「性格が悪かったんでしょう、誰かに恨まれたのだと思いますよ。」
米 「誰なんでしょうね、犯人は・・・・
   人間のクズですね、風上にも置けないってやつですな。」
北 「ですな。ハハハ。」

米 「今日はお会い出来て良かったです。今度はホワイトハウスへ。」
北 「そうですね、ロケットに乗って行けたらいいですね。」
米 「平壌にも行きたいですな、あなたの国を隅から隅まで見てみたい。」
北 「どうぞ、来てください。見られては困る物はすべて隠しておきますので。」
米 「ハハハ、シークレットは靴底だけにしてくださいよ、北さん。」
北 「米さんもお元気で、次に会うのは棺桶の中なんてことに
   なりませんように。」

米 「ではまた。」
北 「ではまた。」


訪れ・・・。

梅雨ですね~。

工場の裏にひっそりと咲いてるあじさいは
こしず(義母)しか面倒見る人がいないし、
その場所の向こうは用水路で、さらに向こうは工場で、
人も車も通らない、誰にも見てもらえない場所に、
毎年花を咲かせてくれてる。

こしずが「咲いてるわよ」って言ってくれないと
私も気づかず、
一体、こしず以外に誰を癒やしてくれてるのか、

やすお(義父)が、時々立ちションしに行って、
「咲いてるぞ」って言ってくれることもあるが、
一体、何処に向かって咲かせているのか、

だけど、なんだかんだ言って、
いつもいつも、私たちに梅雨の訪れを知らせてくれる
それはそれは、ある意味、オンリーワンなのだ。
こしずが毎回、花を切って花瓶に生けてくれるので、
私はやっとそこでそれを癒やしに過ごすことが出来るわけだけど、
花は心を穏やかにしてくれる、見るアロマだわ、って
改めて思ってみたりしてな。

こしずがいなくなったら、私が責任を持って
世話をして、後世に癒やしと季節の訪れを途切れること無く
感じて貰いたいなと思うわけで。

ちなみに、さつきやクリスマスローズもひっそりと植わっていて、
季節を教えてくれるアイテムとなっているのだが、

よく考えたら、みんな、ほおっておいても勝手に咲くよね、

がさつでマメではない私なので、それならいいよ~、
って思ってるだけなのですが・・・。

そんなことより、私の髪の毛はもう、らせん・・・・・。
クリンクリンのぴょ~~~ん!

となっており、どうにもこうにも、反抗期。

まさしく、これも、季節の訪れを知らせてくれる
律儀な相棒ですよ、マジほんと。

今週から、求人で募った従業員が二人やってくる。
うちの会社にとって雨ではなく、
良い風となってくれるだろうか。

早く、カラっとした季節が訪れてほしいものです。

も~~やだ~~!

たまにしか事務所に来なくなったこしず(義母)の話。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨日、こしずが友達からたくさん頂いたとかで、
わかめの袋詰めを一つ、くれたんだけど、
手渡してくれたときに・・・異物が・・・・袋に・・・・・。



こしずが噛んでたガムだった~~~!!!


私 「ん??なんかついてる??」
こしず 「あら~~!!がっはっは!」


あら~~!じゃねぇ!!!
汚いな~~!
も~~~~やだ~~~!!



私 「ちょっと~~お~~~!!笑笑笑」

↑ ↑ と言った私、笑いでごまかすのも限界、
顔は引きつってたと思います。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


会社で使ってるクレジットカード&ETCカード、
やすお(義父)の名義になってる物が期限間近なので、
郵送で届いたんだけど、

こしずが、
「きゃろたんとちゃん、私が使ってるカードの新しいのは?」

って言ってきて・・・。

え~~~っっっと、こしずの名義のは作ってないですけど~。

何のことかさっぱり分からず、
意味の分からないやりとりが延々と・・・・。
よくよく聞いたら、個人的に作ってあるやすお名義のカードが
別にあるらしく、それは会社持ちではないので
私が把握しているわけが無く・・・。

しかも、調べてみたら、まだ期限は先だったみたいで・・・。

も~~~!!やだ~~~!!
しっかりしてくださいよ~~~!!



この先、こしずとやすおにクレジットカード持たせて、
大丈夫なんだろうか・・・
と心配になってしまいました。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


こないだ、こしずが観てきた、と言う映画。
『家族はつらいよ』

らしいんだけど、面白かったらしく、

こしず 『きゃろたんとちゃん、観た?』

って、すごくわくわくした顔して、私に言ってきたけど、
まあ、観てないよね。
(どちらかというと、お年寄り向けだよね、面白いかもだけど)

観てないです。って言ったら、

始まったわよ、こしずお得意の、あらすじ説明・・・。

(興味ないですけどおおお~~~。。。)


簡単に言うけど、

奥さんが出て行っちゃって、
残された旦那と、その兄弟たちのドタバタ劇よ。

↑ ↑ これだけで充分ですよね(笑)


でも、終わらない終わらない・・・。

ちょっと待って・・・・全部ココで(事務所です仕事してます)
話すつもりですか?頼んでもいないのに??

途中から相づち適当になってるのに???
(ほとんど聞いてませんでしたけど)

でも、こしずは気持ちよさそうに
「それでね、○○が△△で・・ガッハッハッハ!」

笑いの壺が、ちょっとズレてるからイマイチ共感できない。

どれくらいの時間聞かされただろうか・・・・
まあ、おかげさまで、観たつもりにさせて頂きましたわ。。。


も~~~!!
やだ~~~~!!!
疲れる~~~~~!!!



まあ、観たことを人に話すと言うことは
惚け防止になってるだろうから、
惚けられるよりはマシなのかもしれないが、


撮りためて後でまとめて観ようと思ってる
佐藤健のNHK朝ドラのストーリーを
事細かく話してくるのは勘弁してくれ~~!! 



つぶやきま~~す!

・体重が~~~~~~!!!!!
 元に~~~~~~~!!!
 もどりつつある~~!!!!
 
・日大の学生・・・・・・

・色白の人って、なんで、日焼けしないの?

・自分の子供を虐待して死なせる親の
 そのまた親、さらにその親、も調べて欲しい。

・ドンファン犬・・・・焼却しないで庭に埋めてたんだ~~・・・

・娘達が過去に付き合って別れた彼氏は
 みんな、ツーショット写真が笑顔じゃない。

・じゃあ、アメフトの子達みんな、ラグビー部入れば?
 ・・・・違うよね、スマン・・・・・



あ~~!
こしず来ちゃった!!
また明日~~!

おっさんずラブから。

田中圭くんのドラマ『おっさんずラブ』
めっちゃ面白かったね~~。

おっさんのくせにピュアな恋愛しちゃってる

って言うのが良かったのか、
まあ、出てる俳優さんがドハマりだったからね
おかしくておかしくて。


でも、それはあくまでもドラマの話。




私的には、まだまだそうゆうイレギュラーな話は
ちょっと違和感でして・・・。

聞くだけ、見るだけ、ならなんとなく理解出来ても、
実際に関わるとなると・・・・・どうでしょう・・・・

一瞬たじろぐ、というか、敬遠しちゃうかもしれないな、

って思うわけですが・・・。




だけど、もう、そんなこと言ってちゃいけない時代なんだな~

って思うことがありまして・・・。




最近、立て続けに、

娘の同級生二人が、
性転換したって噂を聞いちゃったんですよ~~。


男の子と女の子、

どちらも近所に住んでた小学校の同級生で、
もちろん当時は、お母さんともPTAなどでお話したことあるし、
なんなら、道ばたで会うと少しは立ち話したり、
時には、お家にお邪魔したこともあるような、
そんな間柄だった人のお子さんよ。


今の時代、

クラスに一人、いや、二人くらいの確立で
性同一性障害の子がいてもおかしくない、
ってことを、実感させられちゃいました・・・。


今まで、つらかっただろうね。


お子さんも、親も・・・。




だから、早々とカミングアウトして、
入れ替わるならとっとと入れ替わっちゃった方が、
人生楽しく、自分らしく生きられるんだから、
きっと良かったと思います。



おっさんずラブも、


田中くんがそっちの人になっちゃったのは
私としてはかなり衝撃的だったから、
最後の最後まで、幼なじみの女性とくっついてくれ~
なんて思いながら見てましたけど、そうじゃなかったね、
きっと、あれが自然な形なんだね。



ラストシーンで、

田中圭くんの方から
「んなわけねえだろ」
ってささやきながら林くんにキスするシーンが


も~~~~たまらな~~~い!!!


きゅんきゅんしました~~~。


林くんが本当に女の子に見えた瞬間だったね、あれは。



そんなこんな話が重なって、


そうなると、なんだか、恋愛って、
女とか、男とか、関係なくて、
どっちでも良いじゃん、って思えちゃう
なんてことが自分にも起こりうるのかもしれない、
自分もあっちの人に、いつの間にかなってる?
なんてこともあるのかもしれない、


な~~~んて、思ってしまったのでした。

ドン・ファンって、なん??

紀州のドン・ファンが突然死
って、やたらに話題になってるけど、

ドン・ファンって、なに??
知らないから調べちゃったよ。




ポケモンのキャラクターなんですってね。





違うか(笑)




その気持ち悪い老いぼれのドン・ファンが
金に物言わせてたくさんの若い女性を抱いたとか、
そんで最近結婚した20代の女性と家政婦がどうとか、





面白いじゃないの(ニヤり)




てか、老いぼれではないよね、
だって、現役だったんでしょ?
すごいね~~。



この事件が今後どう解決してくれるのか
楽しみですよ。

ファイナリーじゃないコブクロライブ

ogimg_convert_20180604113633.png

コブクロ2018ツアー

『ONE TOMES ONE』




メジャー初の二人だけのツアー!
ギター一本、まるで路上ライブ!

二人の声が直接心に響く、
コブクロ本来の姿を、



なんと、あの、安室ちゃんのファイナルツアー
セミファイナル、東京ドームライブを蹴ってまで


コブクロのハーモニーを聞きに
行ってきました~~!!!!



横浜アリーナはほぼ満席。
あの、安室ちゃんじゃなく、コブクロ。
横浜と言えばゆず
ではなく、コブクロ。



黒田さんがずっとこの自虐で笑いを取ってました。

まあ、いつも横浜でやるときは『敵地』と称して
『ゆず』じゃなくてすみません的な話をして笑いとるパターンよ。


しかし、今回は、それに加えて安室ちゃん。


黒田さんは『今日は、ふぁいなり~~~♪♪、ですけど。。。』

とか、『こっちを選んでくれてありがとう』

『まあ、どう見ても見渡す限りアムラーは見当たらないですね。』


って、いつにもまして、トークの調子が良かったようで。



セットリストは最高で、
「ギター一本、二人だけのツアーをやります。」
と言ったときから、ファンから曲のアンケートをとり、
上位の曲を選んでくれてたので、
そりゃ~最高に決まってる。

(安室ちゃんもそうだったみたいだね。)

私はアンケートに参加しなかった、
というのは、どれもこれも良くて選べないから~
なので、逆に、みんなが選ぶのがどの曲なのか、
が楽しみで、今回もあらかじめセットリストチェック、
はぜずにライブに臨みました。

いつものバンド引き連れての、とは違って、
二人の歌声がすごく直に耳に入ってきて、
すごく聞き入ることが出来たな、
バンドの音はキンキンしすぎて、
歌詞がきちんと入ってこないことが多いから、

今回、うまれて初めてのライブという母にとっても、
聞きやすくてすごく良かったと思う。
これがコブクロだよ、って自信もって言える、
そんなライブだったなって思う。


埼玉スーパーアリーナもチケット取れば良かったかな。
もう一回、聞きたいな・・・・。





プロフィール

きゃろたんと

Author:きゃろたんと
1970年生まれ(女)
感じた事を書きます。
毒舌けっこうあります。
お気を悪くなさったら
 ごめんなさい。

★主な登場人物
【R子/結婚2年目共働き】
【K子/幼稚園教諭3年目】
【N子/大学3年】
【パパ/同い年.自営社長】
【桜子/トイプードル享年12才】
【あきら/トイプードル】
【こしず/義母.事務先輩】
【やすお/義父.自営会長】
【R夫くん/R子の旦那さん】
【K彼くん/K子の彼氏)
★好きなこと
【コブクロ】
【レイクタウン】
【読書】
【観劇】
【着物】

仕事の合間に書くので、
土日の更新はあまりないです。

ようこそ!
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
おすすめリンク
今読みたい本はありますか?
検索フォーム
QRコード
QR